モバイルデバイスについて TOP > メニュー > スマートフォンや携帯電話が電車の乗車券代わりになる

スマートフォンや携帯電話が電車の乗車券代わりになる

モバイル端末でできることが増えてきました。
特にスマートフォンやフューチャーフォンなどは、機能面では進化が著しいですよね。

携帯電話がスケジュール帳の代わりになる・目覚まし時計の代わりになる。
ナビ機能がついていたり、ゲームができたり。
通話やメールだけじゃないのが、今のスマートフォン・フューチャーフォンの特徴です。

そして、その中でも私が便利だと思っている機能が、電車の乗車券が買えてしまうこと。
最近では定期券でも乗車券でも、電子マネータイプのカードを使う人が増えてきましたよね。
自動改札もそのタッチ式のカードに対応できる物ばかりで、従来の自動改札に入れるタイプの物は少なくなってきました。

そのカードタイプよりもさらに便利になったのが、モバイル端末にこのカード機能を取り入れた物です。
おサイフケータイ対応の機種なら、乗車券を事前に購入したり、定期券代わりになるという機能です。
もちろん新幹線やグリーン車もOK。
券売機や窓口に並ぶ手間もありませんから、忙しいときや買い忘れたときにも便利だと思います。

料金はもちろん従来の物と変わりません。
事前に会員登録やクレジットカード番号の登録が必要な場合もあるので、利用前には確認をしてくださいね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) モバイルデバイスについて All Rights Reserved.